toggle

ベトナム航空機内食レビュー2015(成田-ハノイ)

2014年12月31日にオープンしたハノイのノイバイ国際空港「ターミナル2」。ターミナル2は国際線専用の空港です。

ノイバイ国際空港ターミナル2

日本の支援で建設された空港です。ノイバイ国際空港とハノイ市中心部とを結ぶ連絡道も日本の支援で開通。ちなみに、この連絡道ができたおかげで、ハノイ市街地へのアクセスは50分前後から30分~40分に短縮。ずいぶん便利になりました。

2015年冬、新しい空港ができてから初めてのハノイ旅行。ベトナム航空エコノミークラスの機内食をレポートします。

スポンサーリンク

VN0311便の機内食(成田空港からノイバイ空港)

成田からハノイ(ノイバイ国際空港)行きの便(VN0311 )の機内食です。飛行機は午前10時に出発。機内食が運ばれてきたのは午前11時30分頃でした。機内食のメニューは昼食です。

機内食は、和食と洋食があります。好きな方を選べます。たまに、どちらかに人気が集中し選べないこともあります。私は一度だけありました。

VN0311 和食の機内食

和食の機内食です。

  • 五色漬細巻寿司、牛蒡辛煮、玉子、大豆煮
  • 牛味噌かつ、御飯
  • パン、フルーツ、紅葉饅頭

機内食の牛味噌かつ

和食のメインディッシュの牛味噌かつ。アップにしてみました。

旅行記を書きながら気がついたんですが、2014年に食べたベトナム航空の機内食とメニューが同じでした(笑)。ちなみに今までベトナム航空で6往復しましたが重なったのは初めてです。

ベトナム航空の洋食機内食

洋食の機内食です。

  • 海老のマリネ、パパイヤと豆もやしのサラダ添え
  • 鶏の赤ワイン煮、パセリバターヌードル
  • パン、フルーツ、レアチーズムース 

ベトナム航空機内食の鶏の赤ワイン煮

洋食のメインディッシュ「鶏の赤ワイン煮」のアップです。洋食の機内食のメニューも2014年と同じですね。メニューはローテーションしているんでしょうか。

VN0310便の機内食(ノイバイ空港から成田空港)

ハノイから成田行きの便(VN0310 )は、ベトナム時間で午前0時20分(日本時間の午前2時25分)出発。機内食が運ばれてきたのはベトナム時間で午前1時50分頃(日本時間の午前3時50分)。機内食のメニューは朝食。飛行機に搭乗して1時間半後に朝食でした。

ベトナム航空の和食朝食

和食の機内食です。

  • 季節のフルーツ
  • 赤蒲鉾、大根の煮物
  • 生姜の煮物
  • バサの蒸し煮
  • クロワッサン、バター、ストロベリージャム

ベトナム航空機内食(洋食の朝食)

洋食の朝食。

  • 季節のフルーツ
  • プレーンヨーグルト
  • 牛肉炒め牡蠣油ソース
  • クロワッサン、バター、ストロベリージャム

朝食のメニューも去年食べた機内食と同じメニューでした。ベトナム航空の機内食はパンが美味しいです。ほかほかに温めてあります。時間が経つと固くなってしまうので、パンは早めに食べたほうがずっと美味しいです。炭水化物ダイエットや食べる順番ダイエットしている人には毒だけど。

2016年11月12日 | ベトナム航空
スポンサーリンク
新刊でました!地球の歩き方

D21 地球の歩き方 ベトナム 2018~2019

新品価格
¥1,836から
(2018/7/19 13:01時点)

ベトナム旅行の強い味方!地球の歩き方の新刊(2018~2019)が今年も出ました~。毎年、情報が更新され、情報が細かいので助かります。 ベトナムは成長著しい活気ある国。新陳代謝が激しいのに旅行雑誌が少なくて、だから、地球の歩き方は重宝してます。
おすすめ旅行記