toggle

ホテルニッコーハノイ前にあるスーパーINTIMEX

ホテルニッコーハノイはハノイ駅近くにありますが、旧市街のような繁華街ではないので商店は乏しいです。

一周するのに30分以上はかかるであろ大きな公園「トンニャット(統一)公園」、豪華なサーカスがあり、緑豊かな場所なんですけどね、飲食店や商店は少なかったです。

もともと、ハノイは、日本と比較すると、スーパーやコンビニがとっても少ないのです・・・しかし、なんと、ホテルニッコーハノイの前には、INTIMEXというスーパーマーケットがあるんです!

スポンサーリンク

ハノイでは伝統あるスーパーマーケット

ハノイホテル前のスーパーINTIMEX

スーパーマーケットINTIMEXの入口。

ハノイのスーパーは入口付近に必ずロッカーが並んでいます。万引き防止のため、鞄を預けなければなりません。ここ、INTIMEXにも入ってすぐの所にロッカーがありました。

荷物を預けるのは別にかまわないのですが、ロッカーがボロボロで、預けるのが不安になり、初めてINTIMEXに行った時は嫌でホテルに戻ってしまいました。手が空いていると厳しく言われないので、肩にかけられる小さめのバックに財布とカメラだけ入れて出直しました。

INTIMEXはベトナムで初めて行ったスーパーです。

第一印象は、「社会主義国」。

社会主義国のスーパの特徴を説明しろと言われたら困るのですが、照明が暗く、遊び心があまり感じられない陳列で・・・それでも、見たことない商品が並んでいるとテンション上がります。

INTIMEXの品揃え

1階は、生鮮品などが並んでいて、2階は調味料やお酒や家庭用品なとが並んでいます。電力事情のせいなのか、お酒や水など飲み物は冷えていませんでした。冷たいビールを売っているスーパーもありますが、ホテルニッコーハノイの前のINTIMEXは常温でした。もしかしたら、今は冷えているかも。

カップラーメンです。

カップラーメンの種類は充実してます。ホテルで食べたり、土産用に買って帰りましたが、今のところはずれなし♪ どれもこれも美味しいです。

袋麺はカップ麺より充実してました。値段も超安いです。ハノイに行くと、たくさん買って帰ります。私のオススメは、フォーボー(牛肉)とフォーゲウ(はまぐり)です。日本で食べるフォーは鶏肉のフォーが美味しいけど、ベトナムで食べるならフォーボー(牛肉)です。

味の素。

アジアで大人気の味の素。ベトナムでも充実。ベトナム人にとっても味の素は基本の味付けらしいです。

お茶です。「蓮茶」「菊茶」などお茶の種類は豊富。バラマキ用のお土産に最適。

INTIMEXは、ハノイでは伝統あるスーパーマーケットです。クレジットカードも使えます。日本のスーパーと比べるとしょぼいけど、ホテル滞在中、必要な水やビールやおつまみ、お土産を買うのにとっても便利でした。

 店名: INTIMEX
 住所: 142 Lê Duẩn, Khâm Thiên, Đống Đa, Hà Nội
 営業時間: 8:00~22:00

※2016年の情報です。

2017年09月17日 | ハノイ観光
スポンサーリンク
新刊でました!地球の歩き方

D21 地球の歩き方 ベトナム 2018~2019

新品価格
¥1,836から
(2018/7/19 13:01時点)

ベトナム旅行の強い味方!地球の歩き方の新刊(2018~2019)が今年も出ました~。毎年、情報が更新され、情報が細かいので助かります。 ベトナムは成長著しい活気ある国。新陳代謝が激しいのに旅行雑誌が少なくて、だから、地球の歩き方は重宝してます。
おすすめ旅行記