toggle

PHO ONG HUNG(フォーオンフン)フンおじさんのフォー屋

PHO ONG HUNG(フォーオンフン)で牛肉フォーを食べました。

PHO ONG HUNGは、ハノイのHai Ba Trung(ハイバーチュン)区にある百貨店「ビンコムセンター」の5階にあり、PHO ONG HUNGを日本語にすると「フンおじさんのフォー屋」。百貨店の中にあるレストランなので超清潔です。

PHO ONG HUNG

PHO ONG HUNGは、Huy Vietnamという会社が経営しているレストランチェーン店で、同じ系列の★土鍋ご飯のCOM THO CHAY、★フエ料理の「MON HUE」、★バインミーの「Great Banh Mi & Cafe」と一緒にひとつの店舗になっています。

スポンサーリンク

フンおじさんのフォー屋(フォーオンフン)

フォーオンフンのメニュー

メニューは写真付きなので見やすい。私は、青色マーカーで囲んでいるUS BEEF100%の牛肉フォー「Pho Tai Bo My Dac Biet」を注文しました。日本だと国産よりアメリカ産のほうが安い牛肉だけど、ベトナムではアメリカ産牛肉はブランドみたいです。

フォーオンフンの牛肉フォー

アメリカ産牛肉100%の牛肉フォー。香草とモヤシとライムがセット。

トッピングを入れる前に、まずはそのまま一口。一口目の感想は「濃い~」。肉肉しく野獣の味がしました。ハノイの街中で食べる牛肉フォーより台湾の牛肉麺に近い感じ。そこにライムを絞り入れると「食べやすいぃ~」。肉肉しさが薄まり優しい味に。ライムの力ってすごいですね。

アメリカ産牛肉はミディアム。半生でした。見た目は固そうな肉でしたが、よく煮込んでいるのか柔らかい。でも、そこそこ厚みがあるので食べ応えありました。

ビンコムセンターの5階レストラン

ビンコムセンターのレストラン街の夜は、どの店も賑わっていましたが、一番賑わっていたのは、食べ放題の回転鍋屋「キチキチ(Kichi Kichi)」。満席で待っているお客さんがいました。

2016年11月03日 | ハノイグルメ
スポンサーリンク
新刊でました!地球の歩き方

D21 地球の歩き方 ベトナム 2018~2019

新品価格
¥1,836から
(2018/7/19 13:01時点)

ベトナム旅行の強い味方!地球の歩き方の新刊(2018~2019)が今年も出ました~。毎年、情報が更新され、情報が細かいので助かります。 ベトナムは成長著しい活気ある国。新陳代謝が激しいのに旅行雑誌が少なくて、だから、地球の歩き方は重宝してます。
おすすめ旅行記