toggle

ホイアンのベストシーズンはいつ?~ 乾季はめちゃ暑い

ベトナム中部に位置するホイアン。
ホイアンは、高温多雨で熱帯モンスーン気候。雨季と乾季があります。
雨季は9~12月、乾季は1~8月。

ホイアン旧市街の町並み

スポンサーリンク

ホイアンのベストシーズはいつ?

ホイアンの気温と降水量です。

  1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
最高気温 25  26 28 31 33 34 34 34 31 29 27 25
最低気温 19 20 21 23 24 25 25 25 24 23 22 20
降水量 96 39 30 31 54 91 74 115 326 529 385 212

ホイアンの降水量が最も多くなるのは10月です。その量は529mm。
東京の降水量が最も多くなるのは9月。その量は約200mm。台風シーズンの東京の倍以上の雨が降るホイアン。雨季は、大洪水に見舞われるほど雨が降ることがあるそうです。ひどいときは川も氾濫するようなので、雨季は避けた方が良さそうです。

地球の歩き方によると、ベトナム中部の旅行ベストシーズンは、雨が少なく気温が低めの1~4月になっています。

ホイアンの日本橋前

私は乾季にホイアンに行きました。天気予報では35度くらいでしたが、アプリで体感気温を調べると40度を超えていました。

写真は、午後4時30分頃の日本橋前です。写真で伝わるかな。日差しがめちゃくちゃきつかったです。

ガイドブック(るるぶベトナム)に、『旧市街だけなら徒歩で半日程度で巡ることができる」と書いてありましたが、暑すぎて歩き回れない。ホイアンの暑さは半端ないです。

暑さ対策に冷却シート

暑さ対策に冷却シートを身体に貼っていましたが、全く役に立ちませんでした。冷却シートがむにゅむにゅして気持ち悪いだけでした。役に立ったのは帽子。帽子は役に立ちました。日傘も役に立ちそうだけど、観光客が多い日は邪魔になりそう。私がホイアンに行ったときも日傘を持っている人は少なかったです。

汗をいっぱいかきました。ハンカチは1枚では足りませんでした。2枚くらいは持っていたほうがよさそうです。日焼け止めは塗りたくっていきましたが汗で落ちました。日焼け止めを売っているところは少なく、日焼けが気になる人は持ち歩いたほうがいいと思います。

ホイアンのお嬢さん

写真を撮っていると、ポーズをとってくれました。炎天下でお仕事をされているのに、この笑顔。たくましい。

2016年09月16日 | ホイアン旅行記
スポンサーリンク
新刊でました!地球の歩き方

D21 地球の歩き方 ベトナム 2018~2019

新品価格
¥1,836から
(2018/7/19 13:01時点)

ベトナム旅行の強い味方!地球の歩き方の新刊(2018~2019)が今年も出ました~。毎年、情報が更新され、情報が細かいので助かります。 ベトナムは成長著しい活気ある国。新陳代謝が激しいのに旅行雑誌が少なくて、だから、地球の歩き方は重宝してます。
おすすめ旅行記